スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ぽわ庭完成♪
新居に落ち着いたところで、早速ぽわ庭を作りました。

100均すのこと、新しくホームセンターで購入した人工芝、そして前の家のぽわ庭で使っていた水入れ(たらい)や、もっぱらぽわの隠れ家として使われることが多かった台を再利用し、新ぽわ庭を作ってみました。

あの頃は日陰のカメだった。
(↑以前使っていた白い台。ほんと、ぽわの隠れ家だったなぁ。)

完成図はこれ↓。

ぽわ庭完成♪

広さは100cm×60cm。
写真手前のほうに台を並べ、その上に人工芝を敷き、写真手前から奥に向かって、下り坂になるようにしました。
奥の方に、小さな隠れ家を設置。
今回は、周りをぐるっとゴザで囲んで、初めからぽわにすのこではなく壁に囲まれているのだと思い込ませるようにしました。

横から見るとこんな感じです。

今回は「高低差」にこだわってみました♪

水場の中には、足がかりになるものは何も入れていませんが、

上れるか?
よいしょ・・・。

余裕らしい^^
水から出るくらい簡単だよ♪

ぽわは、足場がなくても水場から普通に出られるようなので、そのままにすることにしました。

ぽわ庭に入れられたぽわは、最初の頃は壁上りをしたりして、落ち着きなくうろうろしていましたが、そのうちお日様の暖かさを感じたのか甲羅干しを始めました。

お日様パワーに気づいたか?
なんだか背中が温かいよ・・・。

そして、数時間放置後、今まで見ることのできなかった光景が!

やった!脚上げてるよ♪
気持ちいい~♪

脚が!
後ろ脚がぐい~んと上がっています。
まったり後ろ脚上げて甲羅干し!
やった♪

きっと気持ち良いのでしょうね。
これからの季節、ぽわ庭は大活躍しそうです。

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

ぽわ(亀) | 14:30:00 | Trackback(0) | Comments(16)
避難中です。
so-netブログから避難中。
このまま引っ越してしまうかもしれません。

今までのブログはこちら→ちびかな★ぽわ&ぬぅ

つれづれ(処々諸々) | 19:00:00 | Trackback(0) | Comments(10)
とうとう!
お久しぶりです。

4月1日、茨城県北部の町を出発し、途中、以前から訪れたいと思っていた妻籠宿や馬籠宿に寄りながら、神戸を目指して南下しました。

<妻籠宿>
妻籠宿

<馬籠宿>
馬籠宿

日本画の画家、人見 友紀さんの絵に 妻籠宿を描いたものがあるのですが、実際に見た風景(上の写真)と構図がほぼ同じで驚きました。
数年前にその絵を見て以来、一度実際の妻籠を訪れたいなぁと思っていたのでした。
行くことができて良かったです。


そして。
無事、神戸に落ち着きました。
荷解きもほぼ終わり、徐々にですが、ブログも更新していけそうです。
またよろしくお願いします。


移動中は、ずっとケースに入ったまま、食欲もなく絶食状態だったぽわ 。

ぽわ、げんなり。

新居に落ち着いてからは、すっかり元気を取り戻し、爆食亀となりました。
今では、赤いレプトミンだけでなく、灰色のレプトミンも普通にばくばく食べています。

そして、以前にも、あんなことや

筋トレ中^^;

こんなことをしているのを見かけ、

脚の力が強くなったね。

「いつか脱走するのでは? いや、さすがに、この高さのプラスチックケースを乗り越えることは無理でしょう」と思っていたのですが・・・。

先日の朝、目覚めたときに、居間のほうから妙にゴトゴトうるさい音が聞こえたので見に行ってみると

やられた^^;
あら、見つかっちゃった。

見事に脱走していました^^;

「いや、これは多分偶然よ!」と思い(願い)、ぽわを水槽に戻しました。

そして、その日の午後、買い物に出かけて戻ってくると、また・・・。

確信犯でしょう。
だって出られちゃったんだもーん。

もうダメです。
とうとうぽわは、高さ34cmの壁を乗り越え、脱走することを習得してしまったのでした。


なので。
こちらも対抗しました。
100均すのこを、衣装ケースの上に結わえ付けました。

がんばれすのこ!
・・・・・・。

以来、ぽわは脱走していません。
(ロフトの上に立ち上がって、すのこの隙間から頭を出していることはありますが・・・^^;)
恐らくこれで、しばらくは大丈夫でしょう(大丈夫だといいな)。

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

ぽわ(亀) | 18:30:00 | Trackback(0) | Comments(22)
前のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。